君が代

若い人に言いました。

君が代の君は天皇陛下です。日本国憲法第1条で、天皇は日本国の象徴であり日本国民統合の象徴です。

つまり、君が代とは、私たちの代なのです。

私たちが、小石が集まって岩になり、苔が生えるまで、いつまでもいつまでも末永く平和でありますように、と願いながら歌うのです。

どうだ、わかったか。

若い人は、ああそうですか、と納得したあと、少し口ごもりながら言いました。

「あの・・・・先輩は、天皇陛下を君と呼ぶんですか?」

カテゴリー: 呟いている素浪人 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。